「Sweet Your Heart」トップ    「MUSIC LIBRARYトップ


「F-ZERO Arrange Version」

1990年発売の任天堂スーパーファミコンのレーシングゲーム「F-ZERO」のBGMのアレンジです。
最近のゲーム曲アレンジのスタイル同様、今回も「原曲重視」寄りの比較的軽めのアレンジに
落ち着いてます。

曲名をクリックorタップするとMP3ファイルが演奏されます。尚、曲名は正確な資料が無いため、
こちらで便宜的に付けています。

*お聴きになる場合は、Windowsメディアプレイヤーなど、対応するプレーヤーが必要となります。
MP3ファイルは全て「Roland INTEGRA-7」を中心に「Roland SC-8850」「YAMAHA MU1000EX」も
併せて制作したMIDIデータを再生、録音したものです。


TITLE

電源投入後のタイトルBGM。オーソドックスなレーシングゲームのOPといった感じですね。
エキスパート以上のグランプリで完走すると見れるスタッフロールでも流れるようです。

アレンジはGt.を挿入した以外は、比較的原曲に準拠した仕上がりです・・・他の曲も
こんな感じのテイストです。


STARTING GRID(SE)

・・・厳密にいえば曲ではありません。レーススタートの効果音なんですが、「ロックマン」の
ボスBGMにおけるエネルギーのチャージ音よろしく(?)これがないとイマイチ盛り上がらない!って
いう個人的な思いから再現してみましたw でも解析したら意外や意外!なんとSFC音源の
全チャンネル使用でした。この辺の効果音のこだわりが良いんですかねmm


MUTE CITY

「MUTI CITY」コースBGM。知名度はいうまでもなく、人気面でも1,2を争う有名曲です。
「F-ZERO」といえばコレ、という方も多いはず。

アレンジはGt.を中心に。メインのブラス系とイントロのコード音の再現が意外と難しかったです。


BIG BLUE

「BIG BLUE」コースBGM。↑のミュートシティと肩を並べる人気面。こちらはメロディ重視の
展開がとても印象的です。アレンジは前述のようにGt.と、あとパーカスもオリジナルで追加してます。

他の曲全般にも言えることですが、このパーカスがなかなか良い味でして、最初に制作した「FIRE FIELD」で
やってみたら、ドラム音色との相性が抜群だったんで、他の曲にも取り入れたという・・・おかげでアレンジの
統一性が確立出来ましたmm


SAND OCEAN

「SAND OCEAN」コースBGM。前2曲とは雰囲気がガラっと変わります。コースもやや難解で、
ここでつまずいたプレイヤーも多かったのでは。

アレンジはGt.を中心に。ベースとタムと共に重厚なサウンドを。メロ音色は個人的に好きな
インテグのサインリードで。なかなか重宝しますこの音色w


DEATH WIND

「DEATH WIND」コースBGM。コースは単純ながら、風で車体が流されたり、ダッシュゾーンで
超加速など、また違ったテクを要求されます。

アレンジはなかなかやりにくかったですねぇ(−−; ベースとドラムだけなので、ヘタに上物を追加すると
雰囲気がまるで変ってしまうので・・・ま、そこがアレンジの面白さでもあるんですが。ということで
追加パートはGt.だけに止めてます。また風の音も曲の一部ってことで、入れてあります。


SILENCE

「SILENCE」コースBGM。KNIGHTリーグ最終コースで、昼とも夜ともつかない空の色がなかなか
神秘的です。

アレンジは、Gt.とパーカスの追加、あと元曲通りだとスカスカだったので、サビのコードの
ハモリを追加してます。またこのベースラインのカッコ良さを活かすため、ちょっと目立たせてますw


Copyright (C) NINTENDO *楽曲データの無断転載を禁じます。


「Sweet Your Heart」トップ    「MUSIC LIBRARYトップ